「みつえ村森林組合の家」推進協議会について

協議会規約

第1条

名称

この協議会は、「みつえ村森林組合の家」推進協議会(以下「協議会」という。)と称する。

第2条

目的

協議会は観光および林業・木材関連産業振興を図ることを目的とする。

第3条

所掌事項

協議会は、前条の目的を達成するため、次の事項を所掌する。

  • 御杖村の森林資源の商品化、観光振興に関する情報発信
  • 御杖村の森林資源の商品化、観光振興に関する情報収集、調査、分析及び提供
  • 御杖村の森林資源販売のための、林業、木材産業を建築業者、消費者等とのコーディネート、展示場・相談窓口の設置 運営
  • 森林組合による森林管理・観光資源管理の充実と人材育成
  • その他目的達成のために必要な事項

第4条

組織

協議会は、趣旨に賛同するものをもって構成する。

第5条

役員とその任期

協議会に次の役員を置く。

    • 会長 :1名
    • 副会長:若干名
    • 幹事 :若干名
    • 監事 :2名
  • 2 会長は、会員の互選により決定する。
  • 3 副会長、幹事及び監事は、会員の中から会長が指名する。それぞれの任期は、所期の目的を達成した時とする。

第6条

職務

会長は、協議会を代表し、協議会の業務を総括する。

  • 2 副会長は、会長を補佐し、会長に事故があるときはその職務を代理する。
  • 3 幹事は、協議会事業について企画、調査等を行う。
  • 4 監事は、協議会の経理を監査する。

第7条

総会

総会は、必要に応じて会長が招集する。

  • 2 総会の議長は、会長があたる。
  • 3 会長は、必要に応じて会員以外の者の出席を求めることができる。

第8条

経費

協議会が実施する第3条各号に掲げる事業にかかる経費は、会費、国・県・村からの補助金、委託金及びその他の収入をもって充てる。

第9条

年度会計

協議会の会計年度は、4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。

第10条

事務局

協議会の事務を処理するため、協議会に事務局を置く。

  • 2 事務局は、御杖村森林組合に置く。
  • 3 事務局に関して必要な事項は、会長が別に定める。

第11条

補足

この規約に定めるもののほか、協議会の運営に関して必要な事項は、会長が別に定める。

附則

この規約は、平成21年12月15日から施工する。

平成21年12月15日現在
「みつえ森林組合の家」推進協議会 構成員
協議会 会長 森林組合代表理事組合長   (林業、製造業) 青海 康夫
副会長 森林組合代表理事副組合長  (製材業) 田中 敏弘
幹事 森林組合代表理事常務    (林業) 田嶋 喜代一
幹事 製材組合 丹羽製材     (製材業) 丹羽 英作
幹事 伊賀プレカット協同組合   (プレカット) 辻本 林義
幹事 上辻建築設計事務所     (一級建築士) 上辻 仁
幹事 御杖村 産業建設課長 葛本 昌伸
幹事 株式会社kodo.cc 「建サク」、「林サク」 立花 哲也
幹事 中村建築          (建築業) 中村 公
幹事 青海建築          (建築業) 青海 茂博
監査役 御杖村森林組合 古谷 善輝 ほか1名
協議会 顧問 御杖村村長 鈴木 仁彦
顧問 建設業経営支援アドバイザー (中小企業診断士) 工藤 南海夫